転職サイトのいいところ

転職サイトのいいところ

転職するときに「まずは人脈をフル活用しよう」と言って、過去の知り合いに連絡したりする人たちがいます。やるな!とは言いませんが、やってみてもほとんどムダといってもよいのがこの「縁故をたどる」やり方です。過去の知り合い、それも親戚以外の人に連絡してみてもまーなんの力にもなってくれないことがほとんど。「考えとくよ」で終わりですから、あまり期待してはいけません。転職を考えたらすぐに転職サイトへ登録!と推奨しているぐらいですから、自分は縁故の転職活動はしませんでした。
転職サイトのいいところは、自分が望む条件のものをさがせるということ、求人情報が多いということ、この2つにつきます。縁故の場合は自分の望む条件って、ほとんど通りません。相手が持ってきてくれるもの、紹介してくれるものがすべてですし、ワガママも言いづらいでしょう。その点、いくらワガママを言ってもよいのが転職サイト(笑)。あまりわがままを言っていると転職先が見つかりませんが(汗)、多少のワガママならダイジョウブ。「もっと駅から近いところがいいな〜」などなど、さまざまなワガママに対応してくれます。
そしてやはり求人情報が多いですから、自分の望むところに行きやすいのです。「今は求人が少なくて・・・・」なんて言っている方は、転職サイトをのぞいてみてください。業界によっては人手不足ですから。そんな状況をうまく活用しない手はない!ぜひ自分の手で転職先を見つけましょう。